青森県北部にある陸奥湾に面した横浜バイパス沿いにある道の駅「よこはま」は、菜の花作付日本一を誇る横浜町内にあります。毎年5月になる

と「菜の花フェスティバル」が開催され、一面黄色の絨毯が敷かれたような景色が見られます。

夏にはコテージが点在する砂浜海岸で、釣りや海水浴をする多くの人で賑わいます。町内には公共の湯があり、旅の疲れを癒すことができます。5月になるとあたり一面に黄色の絨毯のように菜の花が咲き誇る道の駅には、横浜町の季節の味覚を揃える「菜の花プラザ」があります。

 

ここでは菜の花を使用した菜の花ドーナツや加工品を販売しています。食品加工室ではこれらの加工品を窓から見学することもできます。また菜の花を使った人気のソフトクリームを販売しています。菜の花の新芽と特産物の菜の花はちみつを使用しており、菜の花の風味豊かな味わいにひたることができます。駅では菜の花のほかにも季節の味覚ホタテを使った料理を味わうことができるレストラン「鮮菜」があります。高い天井と大きな窓があり開放感を感じさせるレストランでは、横浜町発のご当地バーガー「びっくりホタテバーガー」を食すことができます。ハンバーガーには地元の名産ホタテをサクッと揚げたビックリホタテフライに特産品菜花入りソースをたっぷりとかけています。