ルートを決める方法

| 未分類 |

 

ルートを決める方法は地図やカーナビ等さまざまな方法がありますが、オススメなのはそれら全てを活用して様々な視点からコースを解析する事です。まずインターネットの地図を使用してコース検索をするのと同時にストリートビューを利用して実際にどういう土地なのかという事や、どこにどんな施設があるのかを実際に写真で見て確認します。そうすることによってコンビニや飲食店の有無を確認して、利用しやすい道を選ぶ事が出来ます。それから地図を見てどのぐらいの道幅なのかを確認します。ストリートビューでもわかりますが、実際にその道に行くと想像よりも細かったという事もあるので、地図上でどの程度の広さとして記されているのかを確認します。

 

そして最後にカーナビに目的地を設定してコースを複数算出してもらいます。その中からどのコースがいいのかを選びます。そしてストリートビューの結果を含めて総合的にどのコースがいいのかを考える方法がオススメです。昼前に家を出て途中で昼食を取りたい場合は、飲食店の多い道を選ぶ事になるので、これもストリートビューを活用してどんな店があるのかを確認するようにします。このように家を出る時間帯によってもコースが変わってくるのでその時に合った道を算出することが大切です。